左回りの法則

2016年6月14日(火)

梅雨の時期が続いておりますが、皆さん気象病(きしょうびょう)は大丈夫ですか!?

気象病(きしょうびょう)についてはこちらをクリック!

また、これから気温30℃になっていく時期でもありますので、熱中症(ねっちゅうしょう)には十分に気をつけてください。

熱中症は高温多湿(こうおんたしつ)の条件下でなりやすいので、糖分と水分補給をしっかり行いましょう(補給のし過ぎにはご注意を!)

 

人間には「左回りの法則」というものがあります!

目を閉じてあるいは目隠しをして、道の真ん中をまっすぐに歩くとだんだん左側による傾向がるそうです(人にも依りますが)。

また、目の前の道が二手に分かれていて、目的地までの距離や条件が同じだとすると、90%以上の人は「左側」を選んだといわれております。

少し考えてみましょう・・・

・コンビニやスーパーマーケットの配置はどちら回りに設計されてますか?
・学校のグラウンドや陸上の競技場(トラック)はどちら回りに走りますか?
・野球のベースはどちら回りに走りますか?
・陸上のハンマー投げや円盤投げの選手はどちら周りで投げる選手が多いですか?
・競輪・競艇はどちら回りに行われてますか?
・スピードスケート競技はどちら回りで行われてますか?
・回転するイスで子供を遊ばせると、どちら回りに回転が多いと思いますか?
・音楽アーティストのEXILE(エグザイル)のChoo Choo Train(チューチュートレイン)のロールダンス(一列になって時間差で回るダンス)はどちらに回ってますか?

実は、これらは全て「左回り」なんです!

人間は「左回り」を好む生き物なんです!

 

ではなぜ人間は「左回り」になるのでしょうか・・・!?

これにはいくつかの説が3つあります↓

① 心臓が体の中心からやや左側にあるため、心臓をかばうために自然に左回りになるためという説(簡単に言いますと、心臓に負担をかからないのが左回りのため)。

② 体の右側に重たい肝臓(かんぞう)あるため、バランスを取るよう左側に重心が移る習性(しゅうせい)があるためという説。

③ 利き足が右の人が多いというもので、左足を軸として地面を利き足の右足で蹴れると効率がよいためという説

といわれております。

はっきりとした答えありませんが、人間は「左回り」を好むことは間違えないでしょう!

参考にして頂ければと思います。

 

八王子めじろ台の整骨院はこちらをクリック

左回り健康の法則