O脚の原因

O脚とは、足をそろえて膝を曲げずに立った時に、両膝の間が開くものをいいます。

医学的に「内反膝(ないはんひざ)」、一般的に俗にいう「がに股」ということがあります。

ちなみにこれに対して、膝から下が外に開き、両膝を密着させて両内くるぶしがつかないものがX脚(外反膝 がいはんひざ)といいます。

皆さんはご存知ですか?

日本人女性の8割以上はO脚といわれています!

日本人の女性はO脚が非常に多いといわれております!

それはなぜでしょう・・・?

O脚の原因のほとんどが生活習慣です。

それは日本人の昔からの文化にあるという説があります。

日本人の女性は、股(また)を開いて座るとお行儀(ぎょうぎ)が悪くみえるため、股を閉じてお行儀よく座るということを教わってきました。

いわゆる”正座”や”お姉さん座り”といったものです。

その生活習慣の繰り返しにより、O脚になりやすくなったといわれております。

股を閉じてお行儀よく座るとX脚になるのでは?

とお思いの方もいると思われますが、O脚とX脚は同じメカニズムで起こることが多いのです!

その理由は次回お話しさせて頂きます。

 

八王子めじろ台のO脚矯正はこちらをクリック

当院患者Mさん(初回)① 当院患者Mさん(初回)② 当院患者Mさん(初回)③