骨盤まわりダイエットとスタイレックス

O脚・X脚の原因である「股関節の内旋位(ないせんい)」は、実は骨盤まわりのお肉がつきやすい原因にもなります!


※ 写真右が股関節の内旋位(ないせんい)です。

 

どういうことかといいますと・・・

以下のイラスト図(2枚)をクリックしてご覧ください↓

 

 

このように股関節の内旋位では体形上、「お尻が大きく見える」「脚が太く見える」「お尻が垂れて見える」「お腹が出て見える」ようになってしまうわけです!

それが、骨盤まわりに脂肪がつきやすいための理由です。

よく、骨盤を矯正(調整)するとお腹まわりのダイエットに良いといわれてますが、それは、手技で骨盤を矯正(調整)すると、確かにウエストが約0.5~1.5㎝縮むことはありますが一時的でまた戻ってしまいます!

大事なのは、骨盤の矯正(調整)よりも「股関節の内旋位の改善」なのです!

ちなみに、股関節を効率的に動かせるようにするために、骨盤の矯正(調整)を行うことはあります。

女性の方がほとんどですが、股関節の内旋位になりやすいこういう座り方は絶対に注意しましょう↓

 

いわゆる「お姉さん座り」というものです。

まずは、この座り方をしないように心掛けてください!

 

当院で股関節の内旋位を改善させるものとしては「スタイレックス」です!

もちろん、骨盤まわりのお肉を落とすのにも効果的です!

骨盤まわりのダイエットをしたいとお考えの方は、是非ご相談頂ければと思います。

以上です。

 

八王子市めじろ台の骨盤まわりダイエットならこちらをクリック!