ロベットブラザーズの法則

人間の身体は、互いに似たような部分があり、互いに対応している部分があります。

簡単にいえば「身体の組織は似ている構造・機能」というものがあり、カイロプラクティックの治療をする際に重要な「ロベットブラザーズの法則」というものがあります。

 

 

 

 

わかりづらいとは思いますが・・・

例えば、上の図のように頚椎の1番と腰椎の5番は組み合わせて治療する。

言い換えると、頚椎の1番に問題がある場合、腰椎の5番も治療するということになります。

その他として・・・

 

・仙骨(せんこつ)と後頭骨(こうとうこつ)
・腸骨(ちょうこつ)と側頭骨(そくとうこつ)
・頚椎の2番と腰椎の4番
・頚椎の3番と腰椎の3番 

 

などなどです。

つまり、患部だけを治療するだけではなく、このようなロベットブラザーズの法則を用いて治療をすると、さらに効果的になるということが考えられます。

もちろん、当院でもこの法則を参考に治療をしております。

以上です。

参考にして頂ければと思います。

 

【八王子市めじろ台 はりきゅう整骨院イシイ】
ホームページ:http://www.hks-ishii.com/