GAPテクニック講座2017(上肢)

 

2017年11月12日(日)

 

当院の施術スタッフは、東京都荒川区の三河島駅近くにあります「日本総合医療専門学校」という場所で、2017年度の第7回目の山根 悟D.C(米国公認カイロプラクティック・ドクター)の『GAPテクニック講座』という治療セミナーに参加させて頂きました。

 

今回は「上肢(じょうし)」の内容でした。

 

上肢とは、肩から手のいわゆる「腕」の部分になります。

 

肩・肘・手首の関節の治療テクニックを中心に行い、さらに最新の医学情報についても勉強させて頂きました。

 

セミナーの受けて常に思うことなのですが、山根 悟D.Cの手技治療の引き出しの多さには本当にビックリです!

 

最新医学情報、非常にためになりました。

 

当院は今後も勉学に励み、患者様のために役立てていきます!

 

最後に当院スタッフのセミナー受講風景とセミナー後の懇親会の写真をご覧頂ければと思います。

 

 

※ スマホで下記の写真をご覧になりますと、ぼやけて見えることがありますので、写真をクリックしますとキレイにご覧頂けます。