- 肘の痛み

肘の痛み

肘の痛みには様々ありますが、テニス肘、ゴルフ肘が最も多い痛みです!

肘の痛みは、日常生活やスポーツで痛くなることが多くあります。とくにテニス肘、ゴルフ肘が多く、テニス肘は別名「上腕骨外側外側上顆炎(じょうわんこつがいそくじょうかえん)」、ゴルフ肘は別名「上腕骨内側上顆炎(じょうわんこつないそくじょうかえん)」といいます。
この2つの特徴は、前腕といわれる部分の筋肉の負荷が強くなることが原因(使い過ぎ)で起こることが多いです。
その特徴は以下の通りになります。

上腕骨外側上顆炎(テニス肘)

・肘の外側の痛み

・肘の外側にある筋肉が付着する骨(突起)の部分が痛くなることが多い

・テニスだけでなく、日常生活でのぞう巾をしぼるような動き、重たい買い物袋を持つ動き、スマホのタッチなどでも起こる

・手の甲側に手首を持ち上げる動作(背屈)で負荷がかかると肘の外側が痛くなる

・手の平を下に向けた時の前腕の筋肉(前腕の伸筋群)が原因

上腕骨内側上顆炎(ゴルフ肘)

・肘の内側の痛み

・肘の内側にある筋肉が付着する骨(突起)の部分が痛くなることが多い

・ゴルフだけでなく、日常生活でも痛くなることが多い

・手の平側に手首を持ち上げる動作(底屈)で負荷がかかると肘の内側が痛くなる

・手の平を上に向けた時の前腕の筋肉(前腕の屈筋群)が原因

肘の痛みはそれ以外に、野球の投球の時に肘の内側が痛くなる「野球肘」、肘を完全に伸ばすと痛くなる「肘インピンジメント症候群」、手の指先に痛みが走る・しびれがある「肘の神経障害」、小児の手を引っ張った時に起こす肘の亜脱臼の「肘内障(ちゅうないしょう)」などがあります。

このようなことでお困りではありませんか?

  • テニス、ゴルフ、野球などのスポーツをして肘が痛い
  • 重たい物を持つと肘が痛い
  • 肘の痛みがなかなか取れない
  • 肘の痛みだけでなく、腕や手がしびれる
  • タオルをしぼると肘が痛い
  • 肘の痛みの予防がしたい

当院での肘の痛みの施術は、肘の痛みを起こしている場所をカウンセリングと検査で確認します。
様々な肘の痛みがありますが、まずは肘の痛みの病態を見極めていき、それに応じた施術を行っていきます。

肘の痛みの施術法は、電気療法、トリガーポイントほぐし、鍼、キネシオテーピング、関節モビライゼーション、首の矯正などがあり、患者様の状態に合わせて行っています。肘の痛みでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。


アクセス情報

所在地

〒193-0833
東京都八王子市めじろ台3-37-7 MMビル1F

【交通】
・京王高尾線 「めじろ台駅」 徒歩5分
・めじろ台方面バス停留所 「めじろ台南」 下車目の前

ご予約について

当院に初めてご来院されるご新規の方、自費施術の方のみ予約可能です。

駐車場のご案内

当院駐車場2台と近隣の駐車場2台(計4台)
※詳しくはお問い合わせください