- Blog記事一覧 -ダイエット時の運動はいつ行えばいい?

ダイエット時の運動はいつ行えばいい?

2018.06.23 | Category: 運動

食前に行ったほうがいい?

食後に行ったほうがいい?

ダイエット時の運動の場合、こういった疑問がある人もいると思います。

そもそも太ってしまう原因は、カロリーの過剰摂取ではなく糖質の過剰摂取で、つまり糖質を過剰に食べれば血糖値が大きく上がることが問題となります。

結論からいえば、食後すぐに運動すると血糖値の上昇を抑えることができ、運動は食後に行うことが効率的です。

以前は、食後の運動は消化をするためしないほうがよいといわれていました。

そもそも、食後にゆっくり休まなければならないほど一度にたくさん食べるべきではなく、血糖値が急激に上がらないように「腹7分目」を心がけることが大事です。

また、空腹時に運動することで脂肪が燃えやすいともいわれましたが、空腹時に運動をすれば、その後さらにお腹がすく状態でドカ食いすることになり、その結果、血糖値は急激に上がってしまいます。

血糖値が上がれば、それだけ太ってしまいます。

糖質を多く摂取したときには、食後すぐに運動し、血糖値が上がるのを抑えていきましょう。

それによって確実に肥満が防げる結果に繋がります。

参考にして頂ければと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

腰痛・坐骨神経痛にお悩みの方はこちら


アクセス情報

所在地

〒193-0833
東京都八王子市めじろ台3-37-7 MMビル1F

【交通】
・京王高尾線 「めじろ台駅」 徒歩5分
・めじろ台方面バス停留所 「めじろ台南」 下車目の前

ご予約について

当院に初めてご来院されるご新規の方、自費治療の方のみ予約可能です。

駐車場のご案内

当院駐車場2台と近隣の駐車場2台(計4台)
※詳しくはお問い合わせください